くう・ねる・さっかー・べんきょう

アクセスカウンタ

        
  
      

  にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ にほんブログ村 サッカーブログへ

zoom RSS トモニイコウ。

<<   作成日時 : 2008/06/19 05:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像ヴィッセル神戸アカデミー事業本部長で前・滝川第二高校サッカー部監督の黒田和生さんの著書です。コーチとして教師として自身が心掛けて実践してきたことが綴られています。

本文からの引用ですが、

『高校生に限らず若い世代を指導するうえで最も大事なのは「サッカーをもっと好きにさせる」ことである、と私は考えている。』
『サッカーのうまい選手を育てることももちろん大事だが、どんなに優れた技術を持っていても「心の力」の伴わない子は伸びない。』

という部分が心に響くとともに共感できました。

我が家の場合は、yoyoとdaigonはほぼ毎日ボールを触っていますし、練習日でも帰って来て時間があれば公園にボールを蹴りに行っています。ryouも人の顔を見れば「サッカーやろう」と言ってきます。『サッカーが好き』に関しては十分合格点だと思います
でも、『心の力』は???ですね。これは何回も繰り返し繰り返し言い続けるしかないですかね?僕も『心の力』が伴った人間ではないので、子供と一緒に磨いて行きたいです。
そして、サッカーチームのコーチの端くれとしては一人でも多くの子がサッカーをもっともっと好きになれるように、サポートして行きたいと改めて思いました。

トモニイコウ。
アートヴィレッジ
黒田和生

ユーザレビュー:
慕う選手の数なら一番 ...
共に行こう。創立から ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
kenkenさん お久しぶりです。
5月はものすごい数の試合があり、よくお会いする機会がありましたが、今月はリーグ戦も終わり、少し落ち着いてきましたね。
「好きこそものの上手なれ」で、スポーツに限らず、「好き」という気持ちが何よりも大事だと私も思います。
特に小学生の今はいろんなスポーツに親しみながら、なお且つ自分の好きなサッカーに夢中になれる事がベストではないでしょうか?
「心の力」という言葉素敵ですね。
でも、なかなか奥がふか〜い事で、私も子ども達とともに日々の生活の中で磨いていきたいと思います
だんご3兄弟の母
2008/06/24 21:23
☆だんご3兄弟の母さん
こんばんは。
本当にあっという間に前半のリーグ戦は終わってしまいましたね。今は一息ついています。
おっしゃられるように、小学生の間は「好き」「楽しい」が一番ですね。子供たちがランニングやマラソンを長く続けられるようにしてあげることが大事ですね。
「心の力」難しいですねぇ(^_^;)
kenken
2008/06/26 21:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トモニイコウ。 くう・ねる・さっかー・べんきょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる