くう・ねる・さっかー・べんきょう

アクセスカウンタ

        
  
      

  にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ にほんブログ村 サッカーブログへ

zoom RSS 『テクニックはあるが、「サッカー」が下手な日本人』

<<   作成日時 : 2009/06/10 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

UEFAチャンピオンズリーグでFCバルセロナが優勝したので、何か関連するような本はないかな?と探していたところ、ちょうど発売されたばかりの本書を見つけました。

12年前に「日本サッカーが強くなるためのヒント」をみつけるためにスペインに旅立った筆者が出逢ったスペイン人の「サッカーはサッカーをすることで上手くなる」という価値観や、その価値観を裏付ける『戦略的ピリオダイゼーション理論』について書かれています。

「日本のサッカーが強くなるためのヒント」がたくさん詰まっている一冊だと思います。

テクニックはあるが、サッカーが下手な日本人
楽天ブックス
日本はどうして世界で勝てないのか? 著者:村松尚登出版社:ランダムハウス講談社サイズ:単行本ページ数


楽天市場 by ウェブリブログ



  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『テクニックはあるが、「サッカー」が下手な日本人』 くう・ねる・さっかー・べんきょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる