くう・ねる・さっかー・べんきょう

アクセスカウンタ

        
  
      

  にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ にほんブログ村 サッカーブログへ

zoom RSS 「1対21」のサッカー原論

<<   作成日時 : 2010/09/19 08:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




理論派で知られる風間八宏の著書ですが、前作の 日本サッカーを救う「超戦術」
が面白かったので、この本も読んでみました。

育成年代では「考える力」「状況判断」と「止める」「蹴る」「運ぶ」「外す」の基本技術を合わせた『個人技術』が大事。

特に「外す」動きは目から鱗でした。
『敵を「外した」味方の足元に速いパス』は説得力がありました。子供たちでも、一発で局面を打開するようなスルーパスを狙う子が多いですからね。

基礎練しっかりやらなアカンね。


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「1対21」のサッカー原論 くう・ねる・さっかー・べんきょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる