くう・ねる・さっかー・べんきょう

アクセスカウンタ

        
  
      

  にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ にほんブログ村 サッカーブログへ

zoom RSS FIFA Club World Cup Japan 2011 Final

<<   作成日時 : 2011/12/20 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クラブワールドカップの決勝戦を観戦に行ってきました。
画像

2008年の日本開催の後2年間はUAEでの開催になったので、2011年の日本での開催でFCバルセロナが出場することになったら、絶対に観に行こうと固く誓っていました。

先行販売ではチケットが取れず諦めかけていましたが、9月11日の一般販売日に3時間近く電話を掛け続けてチケットを取ることができました。
画像
2枚で6万円。もう叩いても蹴っても、僕からは埃も出てきません。
でも、それくらいの価値はあったと思います。

誰と行くか迷いましたが、yoyoとdaigonはそれぞれ小学5年生の時に 箱根駅伝天皇杯決勝 を観戦に行ったので、ちょっと早いと思いましたがryouと行くことにしました。

皇位継承順位みたいですが、第二候補はdaigonでした。でも、「ルーキーリーグがあるから、俺は行かへん」とまさかの発言が飛び出したので、第三候補にしていた受験生のyoyoが、第二候補に繰り上がりました。どうしても行きたいyoyoは、しきりに「ryou、風邪引けー」と言っていましたが、その願いも虚しくryouが元気に出掛けたのでした。

試合前日の17日に 青春18きっぷ を使って、横浜まで移動しました。
明石発6:49の新快速に乗って、石川町着が16:50でした。
出来るだけ安く上げるために ホテル も楽天トラベルで予約し、二泊三日朝食付きで二人で\8,370のところにしました。

当日は、午前中にマリノスタウンに特設されていたバルサショップに行きました。
画像
50分くらい待って、やっと入場できました。ここでyoyoとdaigonのお土産を買いました。結果的には、ここでお土産を買っておいて良かったです。スタジアムでは、とてもそんな余裕はありませんでした。

その後は ポケモンセンターヨコハマ に行きましたが、ここも大混雑だったので、早々に退散してきました。ryouは不満気でしたが・・・。

一旦ホテルに戻り、ryouの体力回復温存のために、昼寝をしてからスタジアムに向かいました。

到着したのは3位決定戦の終了間際で、PK戦だけでも観られて良かったです。

日産スタジアム。外観は要塞みたいで綺麗でした。
画像
ジブリの映画に出てきそうですね。

座席は二階席でしたが、特に問題はなく観やすかったです。
画像
近くにサントスサポが居て、めっちゃ陽気ですし、ブーイングのタイミングもめっちゃ絶妙で、国際大会の雰囲気を身近に感じることができました。

アップを観るだけで、胸熱でした。
画像

「オフィシャルプログラムファイナル」
画像
「オフィシャルプログラム」と併せて\6,000の出費でした

ネイマール
画像

メッシ
画像
メッシvsネイマール的な盛り上げ方をされていましたが、試合はバルサvsネイマールという感じで、ネイマールは、と言うかサントスはほとんど何もさせてもらえませんでしたね。

イニエスタ
画像

シャビ
画像

選手入場。鳥肌が立ちました。
画像

ありきたりな言葉ですが、現地に観に行って良かったです。
ピッチ全体を見渡せるので、テレビで観ているだけでは分からなかったことが、素人なりにですが分かったような気がします。

以下は、試合を観た感想と言うかバルサを観た感想の羅列です。

@ そんなに複雑なことはしていない

「止める・蹴る」がしっかりしているのが大前提ですが、フリーになる → その足元にしっかりとボールを入れる → それをしっかりコントロールする → パスを出すの繰り返しです。

A 全力で走らない

何かの本か雑誌で読んだことがありますが、攻撃の時バルサの選手はフリーになるために常にゆっくり動いていて、ボールコントロールを確実にするために全力で走らない、というようなことを読んだことがありますが、確かにその通りでした。カウンター気味の攻撃の時しか、長い距離を全力で走っていなかったですね。

B ボックス手前からボックス内での崩しが素晴らしい

日本でも4種年代から1種年代までバルサを目標にしているチームは数多くあると思いますが、いざシュートになるとドカーンと打ってしまっているシーンが多いように思います。もっとボックス内で崩すイメージやアイデアがいると思います。

C 止まってフリーになる

これはメッシが見せていた動きなのですが、パスの受けてになる時に相手と一緒に走らずに、止まってフリーになっていました。(ちょっと説明が難しいのですが、絵に描くと分かりやすいです。)

D 守備が固い
バルサと言えば攻撃がクローズアップされ勝ちですが、守備も固かったですね。絶対にバイタルは割らせないというような迫力を感じました。

入場者数
画像

試合はバルサの一方的な展開で、4-0で世界一になりました。
画像
どのゴールシーンも素晴らしいかったですね。個人的には2点目のシャビが後ろに下がりながら完璧にトラップして打ったシュートが好きですね。メッシは言わずもがなですから。

Stats(スタッツ)
画像
このレベルの試合で、ポゼッション率71%はあり得ないですね。

表彰式も最後まで観たかったのですが、ryouが試合残り15分くらいで睡魔が最大限になったので、表彰式の途中でスタジアムを後にしました。
画像

帰りは翌日(19日)に、ちょっと贅沢をして ぷらっとこだまエコノミープラン で帰ってきました。

来年も日本開催。再来年から2年間はモロッコ開催。
来年もまたバルサが来るなら行こうかな?被災地での開催も検討されているようですから、行けるかどうか分かりませんが、とりあえず500円玉貯金を続けよう。

(おまけ)
画像
先に席を立たれた前の方の座席です。自分のゴミくらいちゃんと処分して帰らんとね

アディダス/FIFA2012公式試合球/2011FIFAクラブワールドカップ公式試合球/タンゴ12【02P20Dec11】
ネイバーズスポーツ
ブランド名:アディダス 【 ADIDAS 】アディダスFIFA2012公式試合球2011FIFAクラ


楽天市場 by アディダス/FIFA2012公式試合球/2011FIFAクラブワールドカップ公式試合球/タンゴ12【02P20Dec11】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FIFA Club World Cup Japan 2011 Final くう・ねる・さっかー・べんきょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる