くう・ねる・さっかー・べんきょう

アクセスカウンタ

        
  
      

  にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ にほんブログ村 サッカーブログへ

zoom RSS 第20回東播招待長谷川杯サッカー大会

<<   作成日時 : 2012/08/22 08:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

17日から三日間、中学校のサッカー部が表記の大会に参加しました。
画像
強いチームと対戦して、自分たちの課題を明確にするためにも、一位抜けしたいところでした。
二日間が予選リーグで、最終日が順位トーナメントでした。
一試合目は5-0で圧勝しました。
daigonは先制ゴールに3アシストでした。でも、相手が緩かったのでもっと点を取らなアカンかったと思う。
先制ゴールはスパーボレーでした。二度とできないでしょう。

二試合目は先制した後はバタバタしてしまい、いつ追いつかれて逆転されるか?とヒヤヒヤしていました。
後半の給水タイム直後に、daigonがボックス内にドリブルで切れ込んで行って、グラウンダーのクロスを味方が決めて2点目。これでだいぶ楽になりましたね。試合はそのまま2-0で逃げ切れました。

試合後に相手チームの子は泣いていたそうです。
後で聞くと、相手チームは近畿大会にも出るような和歌山の強豪校でした。名もない中学校に負けたんやもん。そりゃ悲しいわな。

これで初日は2勝0敗勝点3と最高の形で終えることができました。

二日目。
一試合目はryouの試合の方に行っていたため観れませんでしたが、1-3で負けました。
1点のアシストはdaigonでした。観ていた同級生のお父さんの話によると、相手の背の高い子一人にやられたようでした。
試合後、daigonは相手チームのキャプテンを仲良くなり「お前ら強かったな」って言われたらしい。勝った相手にそういう言葉を言える相手チームのキャプテンは素晴らしいと思います。

2勝1敗になり、最終戦に勝った方が1位抜けできる状況になりました。

最終戦のチームはロングボールをディフェンスラインの裏に蹴ってくるだけのチームで、ボール支配率では完全に上回っていましたが、少ないチャンスをモノにされて0-2で負けてしまいました。

この結果、最終日はフレンドリートーナメントに回ることに。

最終日の一試合目は、二日間の疲れが溜まっていたのか?緩く入ってしまい、さほどプレッシャーの強くない相手に苦戦しました。点が取れそうで取れない中、ミスをつかれて先制されました。裏に出たボールに対してディフェンダーが体を入れておけばキーパーがキャッチできるボールでしたが、それが無かったために背後から出てきた選手にボールを奪われてゴールを決められてしまいました。勿体無かったですね。

その後ポジションを少し入れ替えて機能するようになり、daigonが同点ゴール。もう一点取ってなんとか逆転勝ちすることができました。

最後の試合は1位決定戦でした。フレンドリートーナメントとは言え、勝って終わりたいところでした。
展開としては前日の二試合目と同じような展開。相手はディフェンスラインの裏にボールを蹴りこんでくるだけ。でも、こっちもボールを支配するものの、得点には至りません。

後半の給水タイムにdaigonが
「この大会は俺が一番得点に絡んどんやから、俺にボールを回せ!」
とのアピールも実らず、結局PK戦に。

daigonは一番キッカーでした。
ダフってしまい、左に外してしまいました。練習せんとな〜。
画像
結局0-3で負けてしまいました。

サッカーをやっている者にとっては、常に付き纏う課題だとは思いますが、得点力不足ですね。
ボールはキープできるけど、最後のところは個人頼みになってします。もっと崩す工夫が欲しいね。

25日からは高円宮杯が始まりますし、それまでに修正できるかな?


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第20回東播招待長谷川杯サッカー大会 くう・ねる・さっかー・べんきょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる